悠閑自在

本屋さんで働きながら8年かけて放送大学を卒業、29年度1学期に再入学しました!

痛かった

気温が30度を超えると辛いです。

猛暑日を過ごされてる皆様、お元気でしょうか。

今日も暑い一日でしたが、お昼でお休みをもらって午後は涼しい病院で過ごしました。

昨日のお昼頃に急な腹痛に見舞われて頓服を飲んだので、そのことを主治医に報告。

鎮痙剤を飲んで大事になりませんでしたが、鎮痛剤も頓服で処方されてるので、痛い本人は「どっちを飲めばいいんだ?!」の選択に迫られるんですね。

これが本店にいるときだったら気楽なんですが、支店のレジにいる時だとプチパニックになります。

昨日はなんとなくカンで鎮痛剤じゃないなーと思って鎮痙剤を飲んだら、ドンピシャでした。

選択を間違えていたら「ごごナマ」も見られなかったかもしれないので、ホントに良かったです。

何で痛くなるのかなんてわかりませんが・・・わかったら苦労しないのよ。

ここ数日の暑さで体にストレスがかかったのかと勝手に思ってます。

 それと、私は腎結石がある人なので、昨日は一瞬「石?」とも思いましたが、石で痛い時はお腹が痛いと言うより背中が痛いのだそうです。

主治医が石で痛い思いをした時の話を聞きました。

その激痛は診察中にやって来たそうです。

途中で診療を打ち切り、検査をしたら尿管結石だと。

その時に診察したお医者様から「水ガバガバ飲んで縄跳びしてたら出るよ」と言われたそうで、こんな痛い時に縄跳びなんかできるわけないだろ!

だったら君はこの痛みの中で縄跳びができるのかっ!って思いましたよ!と、少々ご立腹でした。

痛みで横になることもできず、ほとんど眠ることもできず、座ったまま水をガバガバ飲んで三日目に石が出て、ようやく痛みから開放されたそうです。

良かった良かった。

そんな話を、診察室で爆笑できないから必死で静かに笑ってきました。

痛い思いは、できればしたくない・・・と思いながら本日はこれにて。

今週もお疲れ様でした。

広告を非表示にする