読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

悠閑自在

本屋さんで働きながら平成28年度1学期に8年かけて放送大学を卒業、29年度1学期に再入学!

イヤな女

私です。

ウチから雑誌を定期購読しているお客様の中に、一人だけ月に一度まとめて郵送で配達しているお客様がおります。

勤務地は市内だったのですが、お辞めになって実家に戻ったら全然守備範囲外の地域なんです。

でもその地域には本屋さんがないというので郵送で送っています。

月刊誌を2冊定期購読していただいていています。

先に入った1冊目は雑誌の伝票処理をするコーナーの棚に置いていて、月末に2冊目が入荷したら送っています。

ところがね、一昨日の夜だ。

ふと思ったんです。

「送った覚えがない」と。

昨日出勤して確認しに行ったら、2冊ありました。

自分が伝票処理をしてれば2冊一緒に置くということはしませんが、私が支店に行っている時に別の方が処理した日に入荷してて、それが買切り雑誌で支店の店頭にも出ないのでなおさら私も入荷したのに気が付かなかったんですね。

先月のうちに送っていなければならない物が目の前にある・・・_| ̄|○

昨日仕事帰り、ストーブを買いに行く前に郵便局に寄ってレターパック封筒(青)を買いました。

今日13時まで支店で仕事して、お昼を済ませて本店へ行きました。

そしてお願いしました。

「2冊目が入荷したら棚に置くのではなく、私の机の上でもいいので持ってきておいて下さい」と。

それで来たの?

と言われたので

「先月のうちにポストに入れなければならない物だったので、このためだけに来ました」

忘れてた自分も悪いのに、この言いよう。

でもお客様に御迷惑をおかけしているのは事実。

でもこの言いよう。

イヤな奴・・・。

最近ホントに毒々しいんです、自分。

自覚してるのに毒を吐くという、手がつけられません。

ごめんなさい!

それでは本日はこれにて。