悠閑自在

本屋さんで働きながら8年かけて放送大学を卒業、29年度1学期に再入学しました!

高慢と偏見

先月は「維摩経」で友人M君になんとなく似てる釈徹宗さんのお話を伺いました。

深い、深いな・・・と、色々思うことがありましたが、7月の100分de名著は、ジェイン・オースティン高慢と偏見」という次回予告を見て

えぇ~~!!!wxymkrtv!!!!(言葉にならない)

と、今までこんなに盛り上がったことがあったかいな?!というほどのご乱心でした。

 

ジェイン・オースティン『高慢と偏見』 2017年7月 (100分 de 名著)

ジェイン・オースティン『高慢と偏見』 2017年7月 (100分 de 名著)

 

 

コリン・ファースのダーシーにイギリス中の女性が夢中になった伝説があります。

私はそこまでではないのですが、このドラマでコリン・ファースのファンになったのは間違いないです。

マンマ・ミーアで歌ってても、無精髭姿の弁護士でも、基本「コリン・ファースは紳士よね~」というイメージも全てこのドラマの影響です。

そして映画版では、またまたお気に入りのマシュー・マクファディンがダーシーを演じてますが、まだ見れてません。

レンタル屋には走りません。

放送されるのを待っています。

待っています!!!

今日、第1回の放送でしたが、1カ月に何冊本を読んだ・・・ではなく、1冊をじっくり深読みするほうが、そりゃ面白いに決まってる!と思いました。

あれも読みたい、これも読みたいと思っていたら、じっくり深読みはなかなかできませんが、そんな風にこの小説を読んでみたくなりました。

高慢と偏見」は文庫本を所有してますが、積読です!

買ってしまうと「いつでも読める」と思って積読になっちゃいます。

そんな本がいっぱいありますヽ(=´▽`=)ノ

この番組でいつか「ジェーン・エア」をやってくれないかなーと思っているのですが、「ジェーン・エア」は読みかけです(^_^;)

よろしくお願いしますm(__)m

それでは本日はこれにて。

広告を非表示にする