読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

悠閑自在

本屋さんで働きながら平成28年度1学期に8年かけて放送大学を卒業、29年度1学期に再入学!

眠れない夜のお供に

先日、するつもりなかったのに完徹をして、次の日ボーッとなっていた私が

「今晩は眠りたい!」

と引っ張りだし、期待通りに「まえがき」を読んだだけでものの見事に寝落ちた本を紹介します。

いやいや、完徹した次の日だから本は関係なく寝落ちたんじゃないの?

ところが、こっちは連日完徹という経験をしているのだ。

二晩続けて睡魔が来ないと、どこかおかしいんじゃないかと心配になりますよ。

確実にこれなら睡魔が来る!という物を準備しなければなりません。

それがこちらです↓

哲学への誘い (放送大学教材)

哲学への誘い (放送大学教材)

 

 もうね、眠れない時は教科書しかない!と思ったんですね。

どれにしようかな~と随分迷ったんですが、迷うの面倒になってきたので、教科書番号?というのかな?

基礎科目でそれが一番若い物を読もう!と思ったらコレだったんです。

基礎科目なので、そんなに堅苦しくないと思います。

ちなみに試験は@でした(・∀・)

第1章はギリシャ悲劇ですよね?

というくらい、何行か読んでるうちに寝ます。

今のところ、眠りの世界へ誘われる最強の本です。

対抗馬は「日本国憲法」か「政治学入門」ではないかと思います。

これ読み終わったら、次の番号の教科書に行ってみます。

何の教科書なのかはわかりませんが。

普通に買うとめっちゃ高い本ですがどうぞお試し下さい。

それでは本日はこれにて。